定期ライブとTaylor 314ce!

今月も定期ライブが無事に終わりました。

こうやってちょっとした区切りをつけるのは大切だね。
「落書き」だけピッチが微妙でしたが、他は今までのベストだったかな。のらりくらりとやってますが、ちょっとずつスキルが上がっている気がします。

0926

ライブ音源を今回分に差し替えました。

もう一度Taylor 314ce!

2年前にライブでガリガリ使っていたTaylor 314ce。ネックが合わず売りましたがまた買ってしまいました。(笑)

今年はMartin OM-28E RetroTaylor 214ce(ES1)を軸に使っていましたが、いろいろ使ってみた結果、結局2本売却して314を選びました。

0926-2

OM-28 Retroは高いだけあって全体的なクオリティはTaylorより上だと思いますが、もう少しアコギのパンチとラインの音にキレが欲しかったですね。D-18E Retroにすればよかったのかも。

214ceは314ceと同じES1のピックアップだったので全く同じ音。なのでライブ用としては不満という不満はないんですが、Retroの少し幅広なネックになれたせいかちょっと窮屈に感じ始めました。これも楽曲によるかな〜。ラフにジャカジャカ弾くなら214、もう少し高度に弾くなら314が弾きやすい。

ま、自分にとって両方のいいところを合わせたのが314ceあたりだと思いました。

そんなわけで、もうすぐ10月。アコギ品評会ライブもこれくらいにして前に進まなきゃだめだ。(笑)

今年もあと3ヶ月。曲を完成させるという目標に向けて頑張ります〜。

好評につき売切れです