定期ライブ終了と今年も半分終了と…

また、練習ライブを演って参りました。
前半かなり喉の調子がよかったんですが、最後の方で力尽きました。(笑)

0627-1

もうある程度満足できる曲が増えてきた

ライブを再開して3年。さすがに慣れてきて「このレベルならもうしなくていいな」と思える曲が増えた。それを実感できることは非常にいいことだ。次からは、あまり演っていない曲に替えながら同じようにレベルを上げていこうと思う。

修正が出来るようになってきた

先月は椅子やマイクの位置、ドレッドのアコギなどのセッティングが上手くいかずにやりにくかったけど、今回はそこをうまく修正できてやりやすかった。同じハコだと差がわかりやすくていいね。少し余裕も出てきたかな。

やっぱライブはRetroがいいかな~

昨日はピックアップを付ける暇がなくて、MartinのRetroで演りました。やっぱ自分にはOMくらいのサイズがベストかな。椅子やマイクが多少合わなくても小ぶりで薄いので自分で微調整しやすいですね。

0325

今の自分の曲の場合だと、もっとカラッとしたマホっぽい音の方が好きだし合うと思うけど、このエレアコが生きるような曲を作ってみるのも悪く無いな。ソロ、アルペジオ系は本当にいい音。基本的にOM-28は「美しい」アコギだね。

好評につき売切れです

2016年ももう半年。

なんだか吹っ切れない半年でした。アルバムの延期、鼻・喉の炎症、腰痛、相変わらずの機材買い病、仕事しない部下のストレス。(笑)その結果、生活全体のモチベーションが落ちた。

ただ、停滞しているとはいえ匙を投げたわけじゃなくスローながら改善・向上はしているからまだ救いようがある。こういったライブもそうだしね。無理やりモチベーションを上げずに、そんな時期だと割りきって出来ることを積み重ねていくしか無いですね。

とにかく鼻を治す!

そんなわけで、停滞した最大の原因である副鼻腔炎をまずどうにかしたい。今はお客さんを呼んでライブするのが少し不安で出来ない。VOレコーディングも騙し騙ししか出来ない。音楽以外でもとにかく詰まった感じがしてすごく不快。

なので耳鼻科も行き始めましたが、鼻・喉グッズも結構増えてきました。(笑)

0627-2
0201

昔より確実に歌はうまくなっているのに、昔ほどしっかり声が出せない。…なかなかうまくいかないもんですね。「これで喉のコンディションが戻ればどんなに歌うのが楽しいんだろうか…」と期待に胸をふくらませながら治療しようと思います!